●雌雄同体のパーツのため、在庫管理が容易、誤装着の回避
●MIL−STDコネクタ(注1)のロック解除ができないように
  嵌合状態でロック部分のみを覆う
●パーツ組み付けが簡単なため、作業時間の大幅な短縮
●ハーネスを外す時は、不正防止パーツを破壊する
  パーツを切断して外す ⇒ 一度外すと復元不可能
 
部品の員数管理により、メーカー側でしか取り外しできない
  ゴト対策、ホールでの打ち込み対策
●コネクタのロック部分のみを覆い隠すため、現行の基板仕様を変更せずに後から取り付けが可能
●パーツの色や指定ロゴ刻印により、メーカー純正部品としての識別対応が可能
 (パーツの色指定は、数量によりますので営業担当へ別途相談ください)
●コネクタのロック部分のみを覆い隠すため、現行の基板仕様を変更せずに後から取り付けが可能
●本不正防止パーツは、住友3M製STDコネクタ(注1)専用
住友3M製以外のMIL規格準拠コネクタを既にご使用のお客様へ、
   別途『住友3M製コネクタ』のご相談もお受けしております。
  お気軽にお問合せください。
 

<<組み付け方法>>

一方の不正防止パーツを嵌合状態のロック部分にあてがう もう一方より同じ部品を交互に合わせ、嵌合状態のロック部分を挟むようにあわせる。 指で「カチッ」というクリック音がするまで押し込み、コネクタクリップを完全に覆う

左右ともにしっかりと押し込み
コネクタクリップを完全に覆う

これだけで取り付け作業は終わりです。

 
注)ラッチ付きリリーフタイプは、開発中ですので弊社担当営業へ御確認願います。
 
(注1)STDコネクタ ⇒ 3M製のMIL規格準拠の
   スタンダートタイプのコネクタの総称です。

この製品に関してのお問い合わせはこちらよりお願いいたします。

お問合せ専用フォーム

A4印刷用画像はこちら

   

 
通販ページに戻る